7/2(土)10:00~12:30 本のまち発信!つながる本棚、ブックスポットMAPおひろめイベント

いつでも、どこでも、だれでも、手を伸ばせば本に届く「本のまち明石」
そんな明石市内には、約70カ所近くのブックスポットが身近なところにあります。
そのブックスポットを紹介した「明石まちなかブックスポットMAP」がリニューアル!
また、7月から新たに「明石らしさ」や「わたしらしさ」を表現する「つながる本棚hito-
haco」がウィズあかしフリースペースに誕生!
みんなでテープカットのお祝いした後は、「本」を通じて人が集いつながるヒントが生ま
れるゲストトーク、どうぞお楽しみに。

10:00~オープニングセレモニー
「みんなでテープカット」
「本のまち明石」のまちなかにある「明石まちなかブックスポットMAP」のリニューアル
と「つながる本棚hito-haco」の新設のおひろめをします。みんなが参加するテープ
カットでオープン!一緒にテープカットに参加しませんか?

10:40~ゲストトーク
「本」でつながるってどういうこと?
「本」を通じて「ひと・なかま・まち」にどのようなつながりが起こり、うまれているの
か。そして、明石のまちなかにあるブックスポットにはどんな可能性があるのかをクロス
トークします。新たな何かのきっかけになるかも?!

ゲスト 
礒井純充さん(まちライブラリー提唱者・大阪公立大學客員研究員)
大阪府立大学大学院経済学研究科博士後期課程修了、経済学博士。まちづくり場づくり、まちライブラリーを柱に研究中。森ビルで「六本木アカデミーヒルズ」をはじめ文化活動に従事.
2011年より「まちライブラリー」を提唱、全国約940カ所以上で展開。グッドデザイン賞受賞。著書に『本と人をつなぐ まちライブラリーのつくりかた』(学芸出版)他

土肥潤也さん(みんなの図書館さんかく館長・トリナス代表理事)
みんなの図書館さんかく館長。1995年、静岡県焼津市生まれ。早稲田大学社会科学研究科修士課程修了、修士(社会科学)。2015年に、NPO法人わかもののまちを設立。2020年に、一般社団法人トリナスを共同創業、現在は代表理事。焼津駅前通り商店街をフィールドに、完全民営の私設図書館「みんなの図書館さんかく」を開館。内閣府 若者円卓会議 委員、子供・若者育成支援推進のための有識者会議 構成員等を歴任。

お申込み 6月18日(土)より
名前、住所、電話番号をご記入の上、
窓口、または電話、メール、FAX
お申込みください。

持ち物:はさみ(テープカットで使用します。先のとがっていないもの、お忘れの場合は貸与あり、ただし数に限りがございます)
電話:078-918-5603 FAX078-918-5618
e-maioubo@a-machi.jp

 

この記事を書いた人

明石コミュニティ創造協会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします